婚活コラム

実例を交えた休会制度についてのご説明

休会

結婚相談NPOの影山です。

休会制度に関しましては重要事項説明の際にお話しさせていただくのですが、事前にご質問いただく事も多いので実例を交えてお話ししたいと思います。(わりと皆さんこのブログをお読みいただいているようですので‥)

少しとっつき難い話しかもしれませんが、ご入会いただく際には再度ご説明さしあげますので、ざっと流し読みしていただければと思います。今回は緩く解説致します。

まず、ブライダルサポーターではご入会の翌々月末経過後に休会をしていただく事が可能となります。休会は一度のみ、最長三ヶ月可能、休会中は月会費発生せずですが、月会費の日割り計算は出来ませんので、月初から月末で区切りよく取得するのが無駄を省くポイントです。

どのような時に休会を利用すべきか?ですが、
ずばり「婚活に疲れた時」「プライベートでお相手が出来た時」だと思います。

実は先日、活動開始数ヶ月の時点でプライベートで良いお相手が出来た方がいらっしゃいました。一旦、休会とさせていただき、3ヶ月後に継続か退会か?の確認をさせていただいた結果、順調にご交際をされているという事で成婚料発生無しにご退会いただきました。

ご成婚では無いのですが、我々のサービスはご評価いただけたようで、一応、成婚アンケートのようなものをメールでいただいています。

[label type=”important”]A.Kさん 女性 33歳 活動期間:3ヶ月[/label]

■以前、ご利用されていた結婚相談サービスと比べてサービスに違いは有りましたか?

私が利用していた(インターネット型)結婚相談サービスとの比較になりますが、やりとりを代行してくださる方がいらっしゃる事で、直接のやり取りが少ない分ストレスがかなり無くなりました。

■IBJシステムの使い勝手はいかがでしたか?長所と短所をお教えいただけると助かります。

IBJのシステムは同じお相手が出てこないようにする為に検索ワードの使い方に工夫がいりましたが、使いやすく便利だったので好印象です。

■担当(女性仲人)の印象はいかがでしたでしょうか?

親身になって相談にのって下さり、良かったと思いました。
仲人さんからのご紹介では、自分が検索すると対象にならないような方をご提案いただいたので、興味を持ってプロフィールを見る事ができました。
システムの短所も補えたので助かりました!

お世話になり、有難うございました!

[label type=”important”]まとめ[/label]

私(影山)が無料相談を担当させていただいたA.Kさん。
以前はインターネット型結婚相談サービスや婚活パーティをご利用されていたものの、結果が出なかったらしくご本人様は自信が無さそうでしたが、笑顔と気取らない性格が印象的だったので私は心配していませんでした。(後付けでは有りませんよ)
我々のサービス内でもお見合いや交際も成立していたのですが、最終的にはプライベートなお付き合いが始まり、休会を経て円満退会という初のケースでした。
女性仲人に任せつつ私も裏方として活動を見守っていたのですが、彼女は仲人のアドバイスに良く耳を傾け、報告や返事を怠らないという婚活が上手くいく素質を兼ね備えていたと思います。
個人的にはもちろんIBJ上でのご成婚を達成したかったところですが、これはこれで喜ばしい事です。
良く有る「外部で成婚しても成婚料は発生するのでは?」という誤解も解けるのではないでしょうか?

「じゃあ一旦、婚活疲れで休会して再開した後にプライベートで相手が出来たらどうするの?」というご質問があがるかも知れませんが、それはその時に前向きに検討させていただくという事で宿題でご勘弁ください。

ブライダルサポーター