スタッフの資格取得を奨励。ファイナンシャルプランナー資格を取得いたしました。

資格

アドバイザーの影山です。
結婚相談NPOでは相談所開設以来、スタッフの資格取得を奨励しておりますが、手始めと致しまして私が日本FP協会ファイナンシャル・プランニング技能士3級を取得いたしました。

ファイナンシャルプランナー資格は「くらしとお金の知識」のエキスパートを認定する資格で、3級では以下の科目の習得が必須となります。

  • 「ライフプランニングと資金計画」
  • 「リスク管理」
  • 「金融資産運用」
  • 「タックスプランニング」
  • 「不動産」
  • 「相続・事業承継」

そして私は日本FP協会の資格なので選択科目は「資産設計提案業務」です。

ご覧頂きますとお分かりになるかと思いますが、このFP資格は生活に密接に絡んでいるもので、本来は全ての方々が知っておくべき知識が問われる皆様にお勧めの資格です。
IBJの会員様の中にも取得されている方が散見されます。(有資格者は間違いなく結婚相手としての評価が上がると思います!)一般的には金融機関や証券会社、保険業務に就かれる方が取得を目指す印象ですが、結婚という一大イベントとも関連性は高いといえるでしょう。

結婚というイベントの特徴として「結婚後の住まい」「子供を希望される方はその計画」「再婚のケースで連れ子がいらっしゃる場合は相続」などがポイントになってきます。そして、そのベースとなるのがやはり年収である事は否定出来ません。 ブライダルサポーターではファイナンシャルプランナーとしての知識を活かし、会員の皆様のご希望や状況に合わせたプランニングで婚活をサポートしていきます。

当相談所が資格取得を奨励いたしますのはスタッフのスキル向上に限らず、社会から見ました安心度を少しでも増す努力が重要と考えているからに他なりません。
スタッフ一同、皆様の信頼に応えるべく、今後もたゆまぬ努力をお約束いたします。

日本FP協会ホームページ
https://www.jafp.or.jp/

ブライダルサポーター