【読書】人を助けて仕事を創る/山本繁氏

人を助けて仕事を創る

NPO法人NEWVERY理事長、山本繁氏の『社会企業家の教科書 人を助けて仕事を創る』読了。
出版社による解説:「数々のソーシャルビジネス事業を成功させ、4年連続で売上を伸ばし続ける著者が、起業から成功までの方法を、本書に始めて公開! これから社会起業家を目指している学生、社会人必読の一冊です。」

NPOを運営するにあたって前もって知っておいた方が良い知識を実体験にそくして説明しているノウハウ本。ひとつひとつのポイントを深く掘り下げている訳では無いので、一般的なビジネス経験が無く、いきなりソーシャルビジネス界に行こうと思っている学生には広く書かれていて良い本だと思いました。逆にビジネスマン→社会起業家という流れの方には物足りないかも?(ちなみに著者の山本氏は学生時代に株式会社の起業経験をお持ちらしい。)

個人的にNPOでの仕事はリソースが限られ、一般の職業よりも広範囲なスキルが求められると感じています。聞いた話では運営を甘く見てすぐ消滅するNPOも多いとか‥(事業計画を提出しないで認証取り消しされているNPOは実際に多いので事実でしょう。)もし、1からNPOを設立しよう!と思っている方がいらっしゃるならば、この本を読むことで「これだけの仕事をこなさないといけないのか~」という参考にはなるのでは無いでしょうか?

良い意味で広く浅い本だと思います。

出版社ホームページ(3章まで無料ダウンロード出来るそうです。)
http://www.tobooks.jp/books/book_030.html

NPO法人NEWVERY ホームページ
http://www.newvery.jp/

私は読んでいませんが、こちらの同氏著作の方が実体験型なのかも知れません。

『やりたいことがないヤツは社会起業家になれ』
http://mediafactory.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=9784840127714

NPOの運営には出版も重要な要素のようですが、まだ出版は敷居が低く無いですよね。
電子書籍だけで頑張っている方がいたら読んでみたいです。落ち着いたら調べてみたいと思います!

結婚相談NPO