ソーシャル活動

READYFORさんのクラウドファンディング講座に参加

クラウドファンディング

結婚相談NPO理事長の影山です。

ようやく決算関係の処理が一息つきましたので、社会貢献系クラウドファンディングで有名なREADYFOR(レディーフォー)さんを講師としてお招きした『クラウドファンディング講座 – 世界中で注目を集めている資金調達の手法』に参加してきました。

NPOとして基幹事業が軌道に乗るのは何よりも重要な事ですが、その基幹事業の継続性を高める為に常に新しい挑戦をしていく必要が有るのは営利企業でもNPOでも同じで、こういったセミナーに参加するのは気付きを得る点でも非常に為になります。私もつい日々の業務に忙殺されがちですが、アンテナをはっていないNPOはやはり活動休止していますよね。

今回の講座はクラウドファンディングとは何ぞや?から、READYFOR?さんの取り組み方のご説明、4人1組になってのグループワークで仕上げという密度の濃いものでした。

詳細はここに書く事でも無いと思いますが、自分はハンディキャッププランを軌道に乗せる為にどのようにクラウドファンディングを活用できるか?目標達成額をどのように圧縮するか?をテーマとして発表をしました。

私の場合、知人にクラウドファンディング成功例(ゲーム業界)と不成功例(NPO)が有ったので、クラウドファンディングについてはダイヤモンド社の書籍なども購入して事前に勉強をしていたのですが、各クラウドファンディングサービスのサイトでは情報不足の部分が有り、多数有るクラウドファンディングサービスからどちらを選ぶべきか?など色々と迷っている部分が有りました。
具体的には税務手続きとストレッチゴールの設定可否、イベント系リターン事例についてだったのですが、今回の講座で直接、READYFOR?さんにおうかがいする事ができたので、とても有意義な講座だったと思います。

実際に利用させていただくかどうかは、我々の事業との親和性次第かな?と思いますが、NPOは株式が無いので俗に言うスタートアップ的な活動方法も難しく、資金集めの方法はもっと色々有って良いのではないかと感じています。

次回は10/15開催の「ソーシャルビジネス実践講座@新宿NPO協働推進センター」に参加予定です。
木曜日開催と個人的な公休日にあたるのが痛いですが、事業型NPOとして二年以上の経験を積んだ上で、ソーシャルビジネスの復習をしてみようと思っています。
以前、ゲーム業界にいた際にお世話になった国民生活金融公庫の後身である、日本政策金融公庫の方が講師をされるようなので、楽しみです。

ブライダルサポーター
無料会員制度「結と結(ユイとムスブ)」

結婚相談NPOがお送りする無料会員制度「結と結(ユイとムスブ)」は、将来への不安や様々な事情により「なかなか婚活への一歩が踏み出せない方」に向けて開始致しました。

他社の恋活アプリなどをご利用中の方もご参加いただけます。登録時点での必要書類等もございませんので、お気軽にご登録ください。

「結と結」詳細ページ