個人情報保護力強化にセールスフォースを導入いたしました。

salesforce

結婚相談NPO個人情報取扱事業者として「個人情報保護法」及び加盟組織で認定個人情報保護団体の日本結婚相談所連盟(IBJ)が定める「個人情報保護ガイドライン」の遵守に日々、努めております。

中にはセールストークとして個人情報対策は完全です!とうたっている結婚相談業者も見かけますが、少しでも個人情報保護を知っている事業者で有れば個人情報保護の分野に「完全」という言葉がそぐわない事がお分かりになる筈です。

結婚相談業者が取り扱う個人情報は中でも機微情報(センシティブ情報)と呼ばれるもので、保護対策の徹底が要求されます。
対策の一部としまして、定期的な社内管理基準の見直しやスタッフ教育の徹底、高セキュリティシステムの採用が挙げられますが、
そのうち「高セキュリティシステムの採用」にあたり、この度、セールスフォースを導入いたしました。

■セールスフォースとは?
Cloudベースにおける世界標準といっても良いCRMソリューションで、営業支援やカスタマーサービス支援の統合パッケージです。

個人情報保護の世界ではスタッフ各自のPCやモバイルデバイス等のローカル部分への個人情報保護格納を極力避け、高度なセキュリティで保護されたセキュアなクラウドシステム導入が推奨されております。セールスフォースのサービスはハッキング対策などの技術的な側面以外にも人的被害や災害対策などの基準が優れており、日本国内でも大手証券会社、航空会社、自動車会社、通販会社、郵政グループなどに採用されています。

最後になりますがセールスフォースの導入に際しまして、社会貢献プログラムを通しましてプログラム本体をご提供いただきましたセールスフォース・ドットコム社と非営利組織対応部分をご提供いただきました株式会社ファンドレックスにこの場を借りまして御礼申し上げます。

ブライダルサポーター