ソーシャル活動

結と結(ユイとムスブ)第二号を発行しました。

結と結

結婚相談NPOの影山です。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、知らず知らずのうちに存続の危機に有ったハンディキャッププランの継続が決定し、この11月末に決算手続きも完了しましたので、長らくご無沙汰してしまっていたハンディキャップ婚活理解者メルマガ、「結と結」を発行いたしました。
ハンディキャッププランの継続決断を後押ししていただいたのは、全く無言を貫いていた半年以上の期間もお問い合わせをいただいた皆様の真剣なご相談でした。
我々がご提供する障害者向けサービスが障害者差別ではないか?と指摘されないよう、色々と準備をして参りましたので、今後は本腰を入れたいと思います。

さて、実は今回の結と結、女性向け側だけの発行にとどまっています。
男女比率的にそうするべきだと判断したからです。また、初回はおひとりおひとりの情報をかなり長文で書いていましたが、今回は見やすさを優先して、あえて必要な情報にとどめています。
また、年収に関しては記載すべきか迷ったのですが、男女共に記載しない方向にしています。
その辺りは実際にご入会いただいている方のみに公開させていただく形をとらせていただきます。

さて、今後のハンディキャップ関係のテーマですが、リクエストが多い順から実施するとなると地方会員様の増加策>障害者限定パーティーの開催となります。

双方ともに無理の無い範囲にはなってしまいますが、前向きに検討して参りますので、皆様もお知り合いに独身の障害者の方がいらっしゃいましたら、お声掛け頂ければ助かります。

ところで、今見ますと今回発行させていただいた結と結、文中に一部文字化けが起きていますね。
海外のシステムを日本語化して利用していますので、エンコード的な問題だと思います。
ご容赦くださいませ。

以前は推奨されていたgmailの設定が今はIPブロックの問題から非推奨になっていたなど、浦島状態でしたが何とか発行にこぎつけ、ほっとしています。引き続きよろしくお願い申し上げます。

ブライダルサポーター
無料会員制度「結と結(ユイとムスブ)」

結婚相談NPOがお送りする無料会員制度「結と結(ユイとムスブ)」は、将来への不安や様々な事情により「なかなか婚活への一歩が踏み出せない方」に向けて開始致しました。

他社の恋活アプリなどをご利用中の方もご参加いただけます。登録時点での必要書類等もございませんので、お気軽にご登録ください。

「結と結」詳細ページ