特定商取引法に関する表示・個人情報保護方針

特定商取引法

特定商取引法に関する表示

【提供する役務の内容】
会員はネット会員契約を行う事で、自宅にて結婚相手会員情報を閲覧することにより自分がお見合いを希望する会員を選択することができます。ブライダルサポーターは会員がご希望されるお見合いについての取次ぎをします。申し込まれたお見合いについてお見合いを承諾した時、またこちらで承諾した時は、お見合いの日時、場所等のセッティングを行います。お見合い、交際、結婚に関するアドバイス等を行います。

【役務提供開始日と終了日】
開始日:結婚相手紹介サービス入会申込契約書を取り交わした日の翌々営業日。
終了日:クーリングオフ、中途解約のあった時、または成婚退会、または会員期間が満了した時。

【クーリングオフ】
ブライダルサポーターに対して本結婚相手紹介サービス契約を申し込んだお客様は、「結婚相手紹介サービス概要書面・結婚相手紹介サービス契約書・会員規約」等を受領した日から、その日を含めて8日間は、理由のいかんを問わず無条件で、書面によって当該契約を解除することができます。

【中途解約】
お客様は、クーリングオフのお知らせの期間経過後も、将来に向かって入会契約を解約することができます。その場合には、ブライダルサポーターに対して、その旨を書面で通知してください。

【役務提供事業者】
結婚相談NPO ブライダルサポーター

【所在地】
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田3-24-8 サンボックス5F

【連絡先】
TEL:050-3526-5105

代表・責任者 影山 頼央

個人情報保護方針

※ブライダルサポーターは日本結婚相談所連盟加盟店でございますので、IBJをご利用されます場合は 株式会社IBJの個人情報保護方針もあわせてご確認ください。

個人情報の共同利用について

当団体は、加盟する連盟システムにおいて、連盟システムを運営する事業者、また同じくお相手紹介を目的として連盟システムを利用する他の事業者の間で個人情報を共同利用致します。

  1. 共同利用する個人情報の項目
    【お見合い成立前】
     ※共同利用する個人情報の項目については、ご記入いただくプロフィールシートまたはシステムのプロフィール入力画面をご確認下さい。
     ※プロフィールシート、システムのプロフィール画面に入力する個人情報項目の内、以下の情報についてはそれぞれ下記のタイミングで共同利用されます。
    【お見合い成立後】
      前項に苗字を追加した項目
    【交際成立後】
      前項に名前、電話番号、メールアドレスを追加した項目
  2. 共同利用する範囲
    【お見合い成立前】
     ※弊社が加盟する連盟・連盟システムおよび各システムを利用する事業者および各システムを利用して活動中の異性会員
    【お見合い成立後】
     前項①の苗字についてはお見合いをする事業者、会員間
    【交際成立後】
     前項①の名前、電話番号、メールアドレスについては交際する会員間、会員の事業者間
  3. 共同利用の目的
    【お見合い成立前】
     事業者間の利用目的:会員へのご紹介、カウンセリング等の役務提供の為
     会員間の利用目的:お見合いを申し込むお相手選び、また申し込まれた際のお相手確認等の為
    【お見合い成立後】
     事業者間、会員間ともお見合い実施の為
    【交際成立後】
     事業者間、会員間とも交際継続の為
  4. 共同利用する個人情報の管理責任者
     個人情報保護管理責任者:影山 頼央
  5. 共同利用する個人情報の取得方法
     事業者が会員から書面・システムへの直接入力により取得

個人情報保護(結婚相談NPO)

  1. 当団体は、取得した個人情報(氏名又は個人を特定できる情報や住所、連絡先、学歴、家族構成、宗教の有無等の機微な個人情報を含む)を当団体が提供する結婚を前提とした異性の紹介やイベント、パーティー、お見合い、セミナー、メール・電話・対面相談サービスのために利用します。
  2. 当団体は、前項の利用目的に従い、結婚相手紹介に必要な情報の範囲を超えての取り扱いは致しません。
  3. 当団体は、会員情報について、当団体利用のシステムの故障による消失を防止するため必要な措置をとるものとします。また、会員は、やむを得ない事由により本サービス用設備が故障した場合、会員情報が消失することがあることをあらかじめ承諾するものとします。
  4. 当団体は、本人から個人情報の開示、訂正または削除の依頼を受けた場合は、当団体の手続き規定に従って速やかに対応します。
  5. 当団体は、個人情報への不正アクセスまたは個人情報の紛失、破壊、漏洩などの危険に対して、当団体の個人情報マネジメントシステムに従った安全対策を継続的に講じるよう努めます。
  6. 個人情報に関する問合わせ、開示、訂正または削除の依頼は、当団体の個人情報保護管理者(お客様ご相談窓口)にて対応します。

同意による個人情報の開示等

当団体は、当団体会員及び当団体加盟のネットワークに参加する会員と会員が所属する組織以外の第三者に対し、会員のプロフィールデータその他のサービス利用に係る情報を開示又は漏洩しないものとします。「氏名」「メールアドレス」「電話番号」については、交際が成立した会員間において、会員が所属する組織を通じて開示します。尚、その他の開示は以下の場合になされます。

  1. 会員の同意を得た場合
  2. 裁判所の命令、法令に基づく強制的な処分、その他裁判所及び行政の判断に従う場合
  3. サービスの利用に係わる金銭債務の特定、支払及び回収に必要な範囲において、クレジットカード会社その他の金融機関又は取引先等に情報を開示する場合
  4. サービスの向上、新規サービスの開発、その他の業務に利用する目的において、会員個人を特定できない状態に加工した統計資料を作成し、これを業務提携先に開示する場合
  5. 当団体又は業務提携先に関する広告、宣伝その他情報提供の目的で電子メール等を送付する場合
  6. 個人情報を適切に管理するように契約により義務づけた業務提携先に対し、委託業務を遂行する範囲において個人情報を開示する場合

採用活動における個人情報の取り扱い

特定非営利活動法人 結婚相談NPO(以下「当団体」)は、ご応募いただきました方の個人情報について、プライバシーを尊重し、個人情報(以下の定義に従います)の管理に細心の注意を払い、これを適正に取り扱います。なお、個人情報をご提供いただけない場合は、採用選考の対象外となりますのでご了承ください。
個人情報とは、応募者個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により応募者個人を識別することができるものをいいます。また、その情報のみでは識別できない場合でも、他の情報と容易に照合することができ、それにより結果的に応募者個人を識別することができるものを個人情報に含みます。
当団体における個人情報の取り扱いは個人情報保護方針に基づいて行われます。

当団体は、個人情報を採用活動における情報提供、求人への応募受付手続き、選考・合否その他の連絡、入社手続き等、当団体の採用活動および入社手続きの目的のためにのみ利用します。
当団体は、次の場合を除き個人情報をいかなる第三者にも開示しません。

  1. 応募者本人の同意がある場合
  2. 応募者個人を識別できない状態で開示する場合
  3. 当社と機密保持契約を締結した個人情報管理業務委託先に利用目的を限定して開示する場合
  4. 法令等により開示が要求された場合

採用選考の結果、入社に至った方の個人情報は、当団体社員情報として保管・管理します。入社に至らなかった方の情報は、当該採用活動終了後、適切な方法で廃棄・削除いたします。

個人情報管理責任者名:影山 頼央