Syncableを利用してのサポート

Syncable(シンカブル)株式会社STYZ様が運営される寄付支援サービスです。
直接寄付をするという従来の形式だけでは無く「経済的な余裕は無いが応援はしたい」という方にもご利用いただけるように、キャンペーン機能やポートフォリオ機能など告知面でのサポートも出来るように配慮されています。
また、ブランド品買取サービス、Brandear(ブランディア)さんにご協力いただき、不要になったブランド品による寄付も可能です。

▼結婚相談NPO Syncableページ
https://syncable.biz/associate/bridalnpo/

Syncableを利用した多様なサポート方法

上記の結婚相談NPO Syncableページをご覧いただくと分かりやすいと思いますが、Syncableは団体毎にページが用意されており、「概要・ビジョン・取り組み・メンバー」など団体の活動が一目で確認できるようになっています。
一般的に寄付システム(ファンドレイジングシステム)は決済の仕組みを提供するだけのものが多くなっている一方でSyncableは多彩なサポート方法を提供していますが、混乱を招かないよう、インターフェースはとてもシンプルにまとめられています!

支援のスタートは「支援する」ボタンから!

全てのアクションは「支援する」ボタンから実施します。ここをクリックすると、「シェアする、寄付を集める、洋服・ブランド品で寄付、クレジットカードで寄付する、フォローする」のサブメニューが表示されます。

シェアするで支援

Twitterもしくは facebookで団体の事を自分の周囲に教える事で団体の活動を広めて協力する手法です。

寄付を集める

この機能の利用にはSyncableへのユーザー登録が必要です。ユーザー登録をするとバースデードネーションキャンペーンを作成する事ができます。バースデードネーションは名称通り、誕生日をトリガーにした寄付方法。キャンペーンは結婚や転職祝、フルマラソンへの挑戦など自由なトリガーを設定する寄付方法です。少し分かりにくいかもしれませんが、バースデードネーションは基本的に団体の設立日やスタッフの誕生日では無く、応援する方の誕生日によるものです。
目標金額設定はありますが、目標は達成しなくても寄付は実施されます。

洋服・ブランド品で寄付

Brand Pledgeは、ブランド品買取サービス「ブランディア」と寄付プラットフォームサービス「Syncable」の運営する買取寄付サービス。
洋服やバッグ、アクセサリーだけでなく、ハンカチやタオル、スカーフまで様々なファッションアイテムを手間をかけずに簡単に寄付できます。
取扱いブランドは7000件以上で、一流ブランドだけではなく、カジュアルなブランドも取り扱っています。

参照:ブランドプレッジ公式サイト

不要になったブランド品を簡単に、送料無料で、更に査定金額に最大500円を上乗せして全額寄付されるサービスです。多少の汚れや傷があっても問題なし。届いたダンボールにブランド品を詰めて返送するだけで手続きは完了です。

▼結婚相談NPOのブランドプレッジサイト
https://brand-pledge.jp/associate/bridalnpo

クレジットカードで寄付する

最後ですが、一番一般的な寄付方法、クレジットカードによる寄付です。VISA / Master カードとその提携カードでご利用いただけます。

NPOと寄付の関係

結婚相談NPOは設立から5年間、事業型NPOとしてボランティアや寄付を積極的に受け付けていませんでしたが、5期を終えた段階で単体での投資では追い付かない部分、具体的には「障害者婚活、各種イベント、地方婚活」に関しては慈善型へとシフトする事に致しました。
これらの三事業は投資すればするほど効果が増える一方で、計画を誤ると際限無く費用が発生してしまうものです。
結婚相談NPOでは寄付の使途、それによる効果を出来る限り公開する事で、透明性を保って参りますので、皆様のご協力をお願い致します。