投稿者
月曜日, 19 11月 2018

新宿区若者のつどい2018に参加してきました

2018/11/17(土)、今年も新宿区若者のつどいに参加してきました。
流石に運営の男女共同参画課さんも慣れていらっしゃったのか、打ち合わせ無しで当日を迎えました。私は毎年参加なので問題無いのですが、他のNPOさんは大丈夫だったのだろうか???

つい先ほど受けた報告では今年もとりあえずの目標、参加者1,000名は達成したそうです。
区としては参加者数が一つの指針なので、まずは一安心なのでしょう。
あとはアンケート結果次第で今後の継続や方針などが決まるのだと思います。

私が実施する、結婚相談NPOの1分婚活診断も5分診断位になっていた気がしますが、ほぼ埋まっていた状態なので個人的にも満足です。

ただ、自分の半分くらいの年齢の方の相談に乗るわけですから、そろそろバトンタッチの時期かな?とも思います。若者の気持ち側が分からなくなりますからね。

(さらに…)

カテゴリ その他
投稿者
月曜日, 12 11月 2018

結婚相談NPO、ブライダルサポーターとの連携につきまして

婚活事業者の皆様、理事長の影山と申します。
これまで他事業者様より何度か当方会員との身上書交換等、提携のご相談をいただいた事がございますが、有難い事にご相談が増えて参りましたので、予めホームページに当方のスタンスを掲載しておこうと思い、投稿させていただきます。

恐らくサポートのご経験が無い事から、困った上で当方の情報に辿り着かれたのでしょう。
これまでの提携相談の大半が「障害者の会員様がご入会された事によるご依頼」でしたが、本件は障害の有無は問いません。

(さらに…)

カテゴリ その他
投稿者
金曜日, 09 11月 2018

本年度第二回、親の代理お見合いを開催

理事長の影山です。
繰り返しになりますが、本年度は武蔵野市のNPO法人補助金交付事業にて、全三回の「結婚相談NPOの親御様お見合いサポート会」を実施しております。

(さらに…)

投稿者
火曜日, 06 11月 2018

少子高齢化・晩婚化問題提言募集

理事長の影山です。まずはお決まりのおことわりを‥

※結婚相談NPOは少子高齢化問題に取り組む政治家の皆様を党派を超えて応援し、一緒に取り組んで参りたいと考えております。

議員の皆様とのやり取りは国政レベル、広域自治体レベル、基礎自治体レベル、それぞれにステージが異なり求められる施策も異なる為、どこが上でどこが下という考えはナンセンスだと考えております。

お声がけいただく議員さんには皆様にお会いさせていただいておりますが、現時点、国政レベルで一番積極的にお声がけをいただいているのが自民党の石崎議員です。

投稿の時系列が前後しますが、2018/10/30に議員会館にて婚活・ブライダル後援会の幹事会に参加して参りました。 (さらに…)

投稿者
月曜日, 05 11月 2018

結婚相談NPO初の障害者婚活パーティー

理事長の影山です。
このブログをお読みいただいている方からは大袈裟に感じられるかもしれませんが、遂に!障害者向け婚活パーティーを実施しました!!

某企業さんとの会場使用交渉が長引いた結果ボツになってしまったので遠回りをしてしまったのは間違いありませんが、バリアフリー会場が中々無い中、ほぼ二年越しでの実現になりました。
ご成婚された方は兎も角、その間に通常退会されてしまった方も一名いらっしゃり、申し訳なさも感じております。 (さらに…)

カテゴリ その他
投稿者
金曜日, 02 11月 2018

2つ目のサテライトオフィスを設立しました。

理事長の影山です。
設立からの5年は本当にあっという間に過ぎ去っていきました。
成婚と言う結果も順調に出し、それなりに充実した期間ではございましたが、とてもではありませんがこのペースでは少子高齢化問題には勝てません。

スタッフや家族からは赤字NPOのままなのに大丈夫なのか?という意見も受けていますが、ここぞとばかりに活動を加速をしていこうと思っています。(本当にスタッフや家族あってのNPOだと感謝しています。)

縁もゆかりも無かった真鶴にサテライトオフィスを設立

皆さん、真鶴町はご存知でしょうか?
少しでも知っていただきたいのでご説明をしますと、伊豆半島の付け根、東側に突き出した鶴の形をした半島の町です。
湯河原や小田原、熱海や箱根といった有名観光地に囲まれている地域なので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、半面、陰に隠れがちでもある町です。

初めて職員の方と東京でお会いしたのが、2018年5月17日、現地の初視察が6月13日、その後、何度か話し合いの場を持ち、プレゼンテーションを行い10月15日にサテライトオフィス認定を取得。昨日、11月1日にプレオープンへとこぎつけました。

真鶴サテライトページ

正直、真鶴町の他にも候補地はありましたが、何故、縁もゆかりも無かったのに真鶴町を私が選んだか?と申しますと、過疎地指定されていた事と行政の協力が実際にあった事、東京から通える距離だった事、そして自分が移住しても良いな‥と思える素晴らしい環境があった事が挙げられます。

ここまで書くとお察しいただけるかと思いますが、今回取り組むのは延長線上にありながらも少子高齢化よりも更に難しい過疎化問題になります。

過疎化問題では単に成婚を生み出せば良いというものでは無く、定住を生み出すために子育て環境や移住環境、産業振興までを町の方々達と充実させる必要があります。

とても幅広い活動が必要になるので、到底我々だけで解決できるものではありません。そこで今回は真鶴町と綿密な連携を取るべく、共同記者会見を実施しました。

これから町民の方々にご挨拶をさせていただき、問題点や改善策を洗い出すところから始めます。

真鶴サテライトは結婚相談所というよりは真鶴に人を呼び込む、真鶴を知っていただくイベント事業が中心である為、ブライダルサポーターという冠は外しています。

正直、NPOを設立した時に「街づくり」というカテゴリに当て嵌められたのが、しっくり来ていなかったのですが、今回の真鶴サテライトはまさに「町づくり」を目指すもので、少しすっきりしています。

▼真鶴サテライトブログ
https://manazuru.konkatsu.org/

ブライダルサポーター